検索、閲覧履歴の機能を使う

検索履歴を活用して、検索条件を登録・編集することができます。よく使う条件にすぐアクセス可能。また一度見たクーポンを後で確認できるので、お気に入り登録をうっかり忘れてしまった方にも大変便利な機能です。(※ご利用には楽天会員ログインが必要です)

検索履歴の使い方

1.検索履歴を使って探す

検索履歴は以下の方法で見ることができます

■方法その1:最近検索した条件から探す

①ログイン後、トップページ>クーポンを探すの「最近検索した条件から探す」をクリック。

②最近検索した検索条件ウィンドウの中から該当する条件を選んでクリックします。また「一覧を見る」をクリックすると検索履歴一覧ページへ移動します。

■方法その2:マイページの最近検索した条件から探す

①ログイン後、マイページ>検索履歴>最近検索した条件にアクセスします。

②過去検索したことのある条件一覧を見ることができます。(最大30件まで)その後、該当する条件を選んでクリックします。

■方法その3:保存した条件から探す

①ログイン後、マイページ>検索履歴>保存したした条件にアクセスします。

②保存した検索条件一覧を見ることができます。(最大30件まで)その後、該当する条件を選んでクリックすると検索結果が表示されます。

■方法その4:直近で保存した条件から探す

①ページ上部の「保存した条件」ボタンにマウスをのせると、予め保存した検索条件(5つまで)が表示されます。条件を選んでクリックすると検索結果が表示されます。(※「保存した条件」をクリックすると保存した検索条件一覧ページへ移動します)

②「保存した検索条件一覧を見る」をクリックすると一覧ページへ移動し、その中から保存した検索条件を見ることができます。

2.検索履歴を保存する

■最近検索した条件から探す

①ログイン後、マイページ>検索履歴>最近検索した条件にアクセスします。

②保存したい条件の「検索条件を保存」ボタンをクリックします。「保存済」となれば完了です。

3.検索履歴を削除する

①ログイン後、マイページ>検索履歴>最近検索した条件または保存した検索条件にアクセスします。

②削除したい条件の「削除」ボタンをクリックします。「削除済」となれば完了です。

■注意事項

・ご利用には楽天会員IDでのログインが必要です
・販売開始前、販売開始終了および売り切れのクーポンも表示されます

4.よくある質問(FAQ)

Q.検索履歴はいくつまで保存できますか?
A.履歴および保存したデータはそれぞれ最大30件まで可能です。尚、履歴データは90日で消滅します。

その他のよくある質問(FAQ)はこちら>>

閲覧履歴の使い方

1.閲覧履歴を見る

■最近検索した条件から探す

①ログイン後、マイページ>閲覧履歴にアクセスします。

②過去見た商品ページを一覧で確認することができます。「詳細へ」ボタンをクリックするとその商品ページへ移動します。

2.閲覧履歴を削除する

①ログイン後、マイページ>閲覧履歴にアクセスします。

②削除したい商品の右下にある「削除」ボタンをクリックします。「削除済」となれば完了です。(次回アクセス時には表示されません)
※一度削除すると元には戻せません。その場合は再度登録を行ってください。

3.よくある質問(FAQ)

Q.閲覧履歴はいくつまで表示されますか?
A.最近閲覧したもの順で最大30件まで表示されます。

その他のよくある質問(FAQ)はこちら>>

  • 春の半額クーポンSALE
  • 便利グッズ
  • ドリンク特集(新)
  • アフィリエイトクーポン有料版
  • 無料クーポンでポイント&特典
  • 便利グッズ特集
  • 今日使える
  • 歓送迎会